ギャンブルにしないFX活用術

メインコンテンツは"FX(リピート注文系)を含む投機"および"投資"になりますが、"内向型"な性格で、"下戸"な体質の、冬になれば"スキー"で雪山に出かけ、"パソコン"をこよなく愛する、特技は"ピアノ演奏"、な雑食系ブロガーの記録です。

リピート注文系FXを手動でやるメリットを敢えてあげてみる

time 2019/02/13

リピート注文系FXを手動でやるメリットを敢えてあげてみる

おはようございます、砂嵐です。
不労所得体制を1日でも早く構築して自由な時間を取り戻したいものです。

今回はリピート注文系FXを手動でやるメリットを敢えてあげてみたいと思います。

前回リピート注文を手動でやってるけど実際どうなの?という記事を上げましたが、本記事はその補足になります。

【合わせてお読みください】

【FX】リピート注文を手動でやってるけど実際どうなの?

sponsored link

リピート注文FXの現状

リピート注文FXは注文から約定後の再発注まで自動的に行ってくれるサービスを提供する会社は幾つもあります。

代表的なのが、マネースクエアのトラリピやアイネット証券のループイフダンなどが挙げられますよね。

口座を解説して入金してあとは自分の思う設定を行って発注を開始すればOK。

あとは究極放ったらかしで寝てるときも仕事に行ってるときでも、約定→再注文をひたすら繰り返してくれるわけですね。

完全自動化が可能なわけで、手動でやるメリットなんか皆無に見えますよね。

それでも自分が思う手動で行うメリットを挙げてみましたので、参考にしてください。

意見がある方はコメント等是非お寄せください。

手動でやるメリット3選

メリット1:強制的に口座状況を確認する癖がつく

自動でリピート注文FXをやっていると、本当に放ったらかしにできてしまうので、ついつい口座状況の確認が疎かになりがちです。

そして口座状況を知るきっかけが、2019年1月3日に発生したようなフラッシュ・クラッシュで強制ロスカット執行が行われたというメールが入ってきて、慌ててログインしてみたら無一文になっていたということも十分にあり得ます。

一方手動でリピート注文FXをやっていると、約定した後に注文し直すという作業が発生するため、そこで必ずFXの口座にログインする形になります。

しかもほぼ毎日再注文の作業が入ってくる形になるので、自然とFX口座にログインして毎日状況を確認する習慣が強制的につきます。

それでロスカットになる前に何かしら対策を打つということもできるかもしれません。

(まぁリスクを取っていれば手動でやっていようともロスカットされることはありますが)

その性質上強制的にほぼ毎日口座状況を確認する習慣をつけられるのが手動でリピート注文FXをやった時のメリットの1つ目になります。

メリット2:柔軟に注文を組むことができる

リピート注文FXを自動で行おうとしても、ある程度の制約がかかってくるようになります。

例えば注文を出す間隔や、1取引あたりの注文通貨数量などが挙げられます。

FX業者によってできるできないがある条件もありますが、手動ですと柔軟に注文内容を組むことが可能です。

私はSBI FXトレードを利用していますが、通貨数は1通貨から注文可能という他業者には無い強みを最大限活かして、少額の元手ながらリスクを抑えて注文本数を増やすことに成功しています。

既に出来上がったシステムから選択するのは楽ですが、自分で注文を組み立てて試行錯誤をやりたい人にとっては枷に感じてストレスになるかもしれません。

そんな状況を感じたらいっそのこと手動でやってしまうのも1つアリなのではないかと私は思います。

柔軟にどんな注文でも組めるのが手動でリピート注文FXをやるメリットの2つ目です。

メリット3:コストが安い

リピート注文の自動化では結局、そのシステムを運用するためのコストが発生してきています。

またFX業者もボランティアでは無いので、そのコストは当然システム利用者に転嫁されることは容易に想像がつくと思います。

その点、手動で注文を行えばコストをカットできることになります。(単純)

まぁ好きでやらない限りは苦行になるとは思いますがw
(副業みたいなもんですからね、とは言ってもスマホで1日数分画面を開くだけの簡単なお仕事ですが

とにかく余計な手数料を業者に払いたくない、利益を最大化したいと考えるならば、手動でリピート注文FXを頑張ってみてください。

おわりに

いかがだったでしょうか?今回はリピート注文系FXを手動でやるメリットを敢えてあげてみました。

結局性格によるところもあるのかなぁと思ったりしました。

自分はアレコレ試行錯誤をするのが好きなタイプなので、自分でシステムを柔軟に組んでいきたい派です。

面倒に感じるならば、素直にリピート注文FXを完全自動化するのもまた1つの手だと思います。

ただし、証拠金の管理だけは疎かにならないように、定期的に口座状況を確認するようにはしましょう。

ロスカット執行を知らせるメールが届いて初めて口座状況を知るでは手遅れになりますので。

少しでも参考になることがあれば幸いです。

この記事に関する質問や感想、意見等があれば下のコメント欄へぜひ投稿してください。
またこの記事が役に立った、面白かったと思ったら”シェア”で拡散をよろしくお願いします。

=====〈広告欄〉=====
■Amazon
https://amzn.to/3ICfFAg
■楽天

上記URLおよびバナー画像を介して買い物をして頂きますと、私の懐に一定割合のキックバックが入ります。
しかし悩ましいのは、協力頂いた皆さんには何の見返りもないということです。
せめて皆さんから頂いた額を見て、閲覧者様への感謝の気持ちを忘れないようにします。
===============

それでは砂嵐でした、また次の記事でお会いしましょう。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。